« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

清武、同世代敗退に…「焦る必要ない」

サッカー・日本代表合宿(28日、埼玉県内)6月のブラジルW杯アジア最終予選に向けて、冒頭15分以外を非公開にして練習を行った。FW清武弘嗣 (22)=C大阪=は同世代のU-23日本代表が前夜のトゥーロン国際大会で惨敗したことにも、「焦る必要はない」とキッパリ。“飛び級”で選出されたW 杯予選でのA代表初ゴールに決意を示した。

悪い流れはオレが変える。合宿合流2日目。FW清武が、まずはW杯アジア最終予選でのA代表初ゴールを宣言した。

「初ゴール? そういうのも期待されていると思う。後半は(相手が)疲れて自然とスペースが空いてくる。その勝負どころでしっかり決められれば」

この日は非公開で、合宿開始以来初の本格的な戦術練習が行われた。清武は左MFに香川、トップ下に本田と先発組がそろう2列目の右に入り、香川がボールを持った際にFWの位置まで上がる形を反復。決定力に期待が懸けられている。

引いて守る中東勢との2連戦で幕を開ける最終予選では、終盤まで膠着(こうちゃく)状態が続く可能性もある。ジョーカー役として途中出場が濃厚な22歳は、試合の流れを変える仕事に決意を込めた。

U-23代表に向けては、チームの流れを変える役割に自信をみせた。同世代が参加して敗退したトゥーロン国際大会に「いい経験。1勝2敗という今の現実を受け止めて、あとちょっとやれば大丈夫。焦ることはない」と言い切った。

今回はザック監督の熱望でA代表を優先したが、本来は五輪世代のエース。深夜の生中継は見られなかったが、漂う悲観論を軽く一蹴。自身が合流する本番へ、強い自信をあふれさせた。

五輪後にニュルンベルク(ドイツ)に移籍する清武は、「海外に行っている選手はもまれているし、自分が知らないことを知っている。うかうかしていられない」と、エジプト戦2得点のMF宇佐美に刺激を受けた。ロンドン、そしてドイツへ。最終予選での初ゴールを“手みやげ”にする。


オリンピックがんばって欲しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

田中みな実アナ サンジャポADと“親密デート”

TBSの田中みな実アナウンサー(25)と番組制作会社社員の“親密デート”を、18日発売の写真誌「フライデー」(講談社)が報じている。

4月中旬に、東京・六本木の東京ミッドタウン内を散策したり、ベンチに2人で座って田中が用意したベーグルを食べる姿のほか、六本木ヒルズで仲良くショッピングを楽しむ様子を写真入りで伝えている。

相手は田中アナの看板番組「サンデージャポン」(日曜前10・00)のADを務めている歌手森山直太朗(36)似の男性で、TBSは「特にコメントすることはありません」としている。


アナウンサーってタレント扱いされるよね( ´_ゝ`)

一応普通の会社員のはずなのに( ´_ゝ`)

変な伝統があるせいだろうね( ´_ゝ`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

指原莉乃、「うんざりした人もたくさんいると思う」 12日ぶりブログで苦悩つづる

AKB48の指原莉乃が2日、約12日ぶりにブログを更新し「たくさん悩みました」と現在の心境を打ち明けた。

5月2日にソロデビューシングル「それでも好きだよ」を発売した指原莉乃。ブログは4月20日以降更新がストップしており、コメント欄には「さっしー!最近何かあったの?」「忙しいのかな?それか体調悪い?」といった声も寄せられていた。

そ して記念すべきソロデビューシングル発売日当日、満を持してブログを更新した指原莉乃は「ついに。それでも好きだよが発売します」と報告。ソロ活動に関し ては悩むことも多かったようで「贅沢な悩みだとわかっています。今回のことで、うんざりされたファンの方、たくさんいらっしゃるんだろうなとおもいます」 と複雑な想いを明かした。

ブログ更新を休止している間も、ファンからの応援コメントに励まされていたといい「わたしは、ほんとに幸せだな あと感じました」としみじみ。「二年前にブログを書き始めたとき、こんなことになるなんておもっていませんでした。AKBに入る前、アイドルのコンサート をみにいっているとき、こんなことになるなんておもっていませんでした」とデビュー前を思い返し、「いま、この現状が、とても幸せです。つらくても、みな さんが励ましてくれる、とても幸せです。一人でも多くの方に、きいてもらえたらいいな」と改めて喜びを噛み締めている。

指原莉乃のソロデビューはAKB48の公式ライバルとされる乃木坂46との対決が注目されたが、初日の売り上げは枚数は乃木坂46が圧勝。来週8日発表のウィークリーランキングに注目が集まる。


あざといな~。

結局両方とも売り上げ上がっておいしい思いをするっていう・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »